社会に関する関西のニュース:「DVストーカー 被害者住所の漏洩を防止せよ」|関西のニュースサイト-モーニングKANSAI

HOME

関西のニュースサイト-モーニングKANSAI > 社会 > 社会に関する関西のニュース:「DVストーカー 被害者住所の漏洩を防止せよ」

社会に関するニュース

社会に関する関西のニュース:「DVストーカー 被害者住所の漏洩を防止せよ」

2014年09月06日 13時29分


「DVストーカー 被害者住所の漏洩を防止せよ」について

DVストーカーの被害者や加害者だけが知っていればいいという問題ではありません。個人個人が問題に対して他人事とは考えなくて自分のこととして考えていれば昨年から起きている問題は起きなかったと思います。漏洩を防止することを目的として考えるのではなくて、小さい問題でも細心の注意を払ってするべきである。よく護身術を習えば、防ぐことができると言われているが、実際にそのようなものは一過性にすぎないだろう。また、警察の対応も「被害が起きてからの対応」というのも気になる。対応が遅れてこれまでたくさんの人が犠牲になってきた。これ以上被害が起きないような対策が必要になる。

「DVストーカー 被害者住所の漏洩を防止せよ」について思うこと

実際の私も、離婚経験者です。でもDVやストーカー等の問題には全くの無縁です。これに関しては、そのひと個人の考えが重要になってくると思います。ですが、この問題が起きてしまった理由は役所の人の無知なところから始まった行動だと考えても良いと思っています。当事者のことを一切知らないことは普通のことです。役所に行った時に、無理だとは思いますが、女性がしっかりと役所の人達に話しておけば起こらなかった事件のようにも思えます。防げたかも知れない事件であったので残念に思います。

「DVストーカー 被害者住所の漏洩を防止せよ」の今後の課題

立て続きに起こっている事件なので、役所で働いている人達に同じ事で事件が再発しないように更なる個人情報の徹底をして頂きたいと考えています。

「DVストーカー 被害者住所の漏洩を防止せよ」について専門家田中が語る。

通常では起こらない事件が起こってしまいました。人の思いの強さがどれほど強いのかということが分かった気がします。自分を人に守ってもらうのではなくて、自分の身はしっかりと自分で守らないといけません。

関連ニュース一覧

  • 社会に関する関西のニュース:土木下建築業界

    土木下建築業界について平成に入る前の昭和の90年代には、まだ土木関係の仕事を「力仕事」といって週末だけ働く若者が多く存在していました。その若者が30代になる頃の新しい20代には力仕事という言葉は無くなっていました。少量の雨の日であれば濡れながら作業をしていた若者の姿を今は見ることが出来なくなってしまいました。土木下建築業界について思うこと2012年に今ま...

  • エンタメに関する関西のニュース:「昭和の象徴する俳優が逝く」

    「昭和の象徴する俳優が逝く」について昭和の銀幕のスター2人が亡くなる。「昭和の象徴する俳優が逝く」について思うこと本当に驚きました。時代が平成に変わっても昔からの銀幕のスターの輝きは変わりませんでした。2014年が終わりに差し掛かった時に昭和の1つの星である銀幕の大スターが天に召されました。その18日後に、もう1つの銀幕の大スターが同じように天に召されま...

  • 社会に関する関西のニュース:「高校「近現代史」 興味ひく教科書と指導を」

    「高校「近現代史」興味ひく教科書と指導を」について日本の歴史は、幕末以降からのことを多くは教えられてきていません。戦時中ということもあり、今問題になっている領土の問題も関わってくるので政府は避けていたのかも知れませんが6年後に日本では2回目となる東京五輪が開催されるのでそれまでにはと新教材の実施を目指しています。「高校「近現代史」興味ひく教科書と...

  • 関西発、国際ニュース:「ISISコラ写真広がる」

    「ISISコラ写真広がる」についてISISが現在日本人二名を人質にとって2億ドルやシリアで囚われている囚人の解放を要求していることはみなさんもよくご存知ではないでしょうか?しかし、そういったテログループがツイッター等のSNSを利用してこうした情報を発信している事をご存知ではないのではないでしょうか。今回ご初回するのは、このツイッターに対して日本人の女子高生...

  • 社会に関する関西のニュース:「成人になった日」

    「成人になった日」について以前まで、1月15日と決められていましたが、2000年から1月の第2月曜日ということになりました。成人式がある日が成人になったという日ですが、それは国が決めた事であって何でもしていいということにはならない。勘違いをしたまま成人していることに関してその良し悪しを今の大人がとやかく言うことは出来ないと思います。 「成人になった日」に...

  • 社会に関する関西のニュース:「老老介護 家族を悲劇から救え」

    「老老介護家族を悲劇から救え」について二人は「老老介護」をしていました。これは誰もが聞きたくない事件がまた起きてしまったのです。七十歳の妻が七十九歳の夫の頭を何度も殴りつけて死亡させるという事件です。介護に疲れてした行動と妻は話しています。通常の人でも辛い介護の仕事を年寄りが年寄りの相手をするにも限界があります。今回の事件はまだまだ起きてしまい...

  • 社会に関する関西のニュース:「女性管理職6.6% 異次元の対策が必要だ」

    「女性管理職6.6%異次元の対策が必要だ」について現首相の安倍晋三がいる政府が2020年までに達成するとしている女性管理職30%の目標に残すところ6年と迫っているにも関わらず企業に変化は見られない、というより後退している感じが否めない。各企業を調査して見たところ、「女性の社員じたいが少ないので対応出来ない」「女性は思った以上にやってくれているから今のま...

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます Copyright (C) 関西のニュースサイト-モーニングKANSAI