関西発、国際ニュース:「ISISコラ写真広がる」|関西のニュースサイト-モーニングKANSAI

HOME

関西のニュースサイト-モーニングKANSAI > 国際 > 関西発、国際ニュース:「ISISコラ写真広がる」

国際に関するニュース

関西発、国際ニュース:「ISISコラ写真広がる」

2015年01月28日 13時20分


「ISISコラ写真広がる」について

ISISが現在日本人二名を人質にとって2億ドルやシリアで囚われている囚人の解放を要求していることはみなさんもよくご存知ではないでしょうか?しかし、そういったテログループがツイッター等のSNSを利用してこうした情報を発信している事をご存知ではないのではないでしょうか。今回ご初回するのは、このツイッターに対して日本人の女子高生があの犯行写真をコラージュして直接ツイッターへ投稿していると言うニュースです。これ世界各国から賛否両論が出てきています。

「ISISコラ写真広がる」について思うこと

私は、これがテロに対して有効な手段だと考えています。どうしてもテロについて報道を受けると憎しみと言う感情が暴走してしまいます。しかし、その憎しみは新しいテロを生み出す火種になり、結果彼らの栄養になってしまうのです。こうして小馬鹿にされてしまうと彼らも行く先が見えなくなりますので、とてもオススメではありますね。まぁ危険も有りますが…

「ISISコラ写真広がる」の今後の課題

確かに有効な方法と言いましたが、被害者までコラージュしてしまうのはどうかと思います。更に、こうした緊迫の中相手を逆なでする危険性も否めません。確かにテロというのは許すまじ行為ですが、これにどう対処するのかは今後考えることが必要になってくるでしょうし、被害者のことも考えていかなければならないと私は思います。

関連ニュース一覧

  • 社会に関する関西のニュース:「女性管理職6.6% 異次元の対策が必要だ」

    「女性管理職6.6%異次元の対策が必要だ」について現首相の安倍晋三がいる政府が2020年までに達成するとしている女性管理職30%の目標に残すところ6年と迫っているにも関わらず企業に変化は見られない、というより後退している感じが否めない。各企業を調査して見たところ、「女性の社員じたいが少ないので対応出来ない」「女性は思った以上にやってくれているから今のま...

  • 関西発、国際ニュース:「母国を愛さない」

    「母国を愛さない」についてこれは、日本に来ている人を見れば良く分かることです。自分が生まれた国に興味が無くなっている分けではないと思いますが、日本に依存している人が徐々に多くなっているように感じています。海外から来る多くの観光客は、来日する前から多くの事を調べて来ているのです。最初は興味だけだと徐々に日本と自国を比較して日本を選んでしまうのでし...

  • 社会に関する関西のニュース:「地域をつくる―新しい互助を考えよう」

    「地域をつくる―新しい互助を考えよう」について世界でもトップクラスの高齢化の国である日本に介護や福祉の支えの手として地域ぐるみの協力が脚光を浴びています。地域ぐるみの協力がなぜ脚光を浴びるようになったのか、介護施設が多く建設されているがそれにも増して高齢者の人口は増えています。それに対応する為に地域全体でのケアが介護施設の集合体のように考えてもら...

  • 関西発、国際ニュース:「米軍イラク空爆 オバマ大統領の苦渋の決断だ」

    「米軍イラク空爆オバマ大統領の苦渋の決断だ」について2011年に長きに渡り軍事介入していたイラクから米軍が撤退した。この時を待っていたと言わんばかにイスラム過激派が動き出したことにより今の状態になりました。人るの民族の考えが国1つの考えとなってしまっているので、戦争を起こしたくなくても武力を持って制圧しなければよりひどい状態になると考えての行動だと思...

  • 社会に関する関西のニュース:「老老介護 家族を悲劇から救え」

    「老老介護家族を悲劇から救え」について二人は「老老介護」をしていました。これは誰もが聞きたくない事件がまた起きてしまったのです。七十歳の妻が七十九歳の夫の頭を何度も殴りつけて死亡させるという事件です。介護に疲れてした行動と妻は話しています。通常の人でも辛い介護の仕事を年寄りが年寄りの相手をするにも限界があります。今回の事件はまだまだ起きてしまい...

  • 関西発、国際ニュース:「エボラ出血熱 国際連携で拡大を食い止めよ」

    「エボラ出血熱国際連携で拡大を食い止めよ」について今年の2月に二ギアから広がったエボラ出血熱が猛威を振るっている。1976年に最初の感染患者が発見されてからは世界で最大級の1000人に近づく勢いである。世界保健機関(WHO)は空港などの衛生面をさらに強化し徹底させることでこれ以上の拡大を防いでいると報道で知りました。「エボラ出血熱国際連携で拡大を食い止めよ」...

  • 社会に関する関西のニュース:「カジノ法案 副作用が大きすぎる 」

    「カジノ法案副作用が大きすぎる」について日本の経済成長の為の「カジノ法案」は間違っている。アメリカや韓国にカジノはありますが、それで経済効果が上がっているという声は聞きません。むしろマイナスになっていると聞いたことがあります。皮算用で何十万の雇用が出来るといわれても皮算用は当てになりません。机上の空論と同じです。日本のギャンブル依存者が世界的に...

見出し、記事、写真の無断転載を禁じます Copyright (C) 関西のニュースサイト-モーニングKANSAI